© 2019  湘南ロックンロールセンターAGAIN

“湘南サウンド”と茅ヶ崎の歴史を入念な調査に基づいて紐解く驚愕の研究書!!
▶加山雄三誕生(1937年)からサザンオールスターズ紅白歌合戦初出場(1979年)までの茅ヶ崎サウンド・カルチャーにまつわる事象を、識者による共同作業で徹底研究。名盤誕生に貢献したスタッフによる証言や、重要な拠点となった軽音楽サークル「湘南ロックンロールセンター」の全容解明、当事者たちへの取材を通て、“湘南サウンド”の成立過程を浮き彫りにする。
▶詳細な年表も掲載、日本ポップス史を一変させた茅ヶ崎の神秘に迫る、究極の研究書!!
◎関係者インタビュー
新田和長が語る加山雄三/島英二(ザ・ワイルドワンズ)/岩沢二弓(ブレッドアンドバター)/石黒ケイ/岡本洋平(Hermann H. & The Pacemakers)[敬称略]

ぼくらの茅ヶ崎物語 日本のポップス創世記 茅ヶ崎サウンド・ヒストリー

¥1,800価格
  • 商品詳細

    2019年7月30日発売
    釈 順正(湘南ロックンロールセンターAGAIN)=編
    A5サイズ/224ページ/本体価格1,800円+税
    発売元:株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント

     

    ご購入はこちら

    (Amazonにリンクします)